vol.5

新山口駅南北自由通路

パトリック・ブラン氏の垂直庭園

パトリック・ブラン氏の垂直庭園

JR西日本山陽新幹線も乗り入れる新山口駅。
その南北をつなぐ自由通路の壁面に、全長約100mにも及ぶ巨大な壁面緑化が10月3日に開通しました。

植物学者兼アーティストであるパトリック・ブラン氏がデザインしたこの作品、彼の作品を過去に植栽施工した経験が買われ私たちparkERsが設備の設計、デザイン、植栽の監修にて特別協力しています。
パトリック氏が山口市内に自生する約140種もの植物を選定し、約2年の年月をかけて地元の方々が育成。この夏ついに植え込み作業が開始しました。完成までには、地元園芸業者が手を取り合いチームを結成、地元小学生をはじめ市民ボランティアなど延べ200名を超える市民の皆様と一緒につくりあげた南北自由通路お壮大な壁面緑化制作の裏側を少しご紹介します。

02

03

04

9月29日(火)パトリック・ブラン氏の母国であるフランスの在日大使館で完成発表会が行われました。また、10月2日(金)には開通にさきがけ完成式典を開催。
山口市長をはじめ、多くの関係者、メディアに囲まれ無事完成を迎えました。

05

06

10月3日(土)4:30から南北自由通路は開通、垂直庭園は24時間連絡通路として、町のみなさんに変化する姿を見せつけながら成長していくことでしょう。
この通路は無料連絡通路の為、通常美術館などで見る作品が、ここでは100m超に及ぶパトリック・ブラン氏の作品がいつでも見ることができます。

07

08

山口市ホームページ
http://www.city.yamaguchi.lg.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=18113

パトリック・ブランホームページ
http://www.verticalgardenpatrickblanc.com/