parkERs

WORKS事例紹介

植物の力で、働き方をデザインする
nextbeat 恵比寿本社オフィス

nextbeat office

従業員のためのオフィス緑化で
「働き方を変える」

2014年と2016年の過去2回オフィスデザインをさせていただいたnextbeatさま。従業員向けのオフィス緑化で「室内緑化によって働き方を変える」という試みに関心を持っていただき、3回目となる2018年は9階建てのオフィスビル一棟へと移転。parkERsは、ロビー階やリスレッシュエリア、執務エリア含め8フロアのデザインを担当させていただきました。

デザインコンセプトは「室内公園」。

全体的に植物の割合が多く占めるように設計されており、会議などを行なう「フォーマルコミュニケーション」の場と、ロビー・リフレッシュエリア・コピー機まわりなど偶発的に人が出会うことで生まれる「インフォーマルコミュニケーション」の場の役割を明確に分けていることも特徴です。さらに執務エリアでは「集中」と「リラックス」の濃淡を決めてゾーニング。

オフィス全体に植物を効果的に配置することで「オンからオフ」へとスイッチを切り替えやすい空間を作り、より生産性を上げることを目的としたオフィスが完成しました。

DATA
施工:内装デザイン、植栽デザイン、家具デザイン製作、什器製作、施工、メンテナンス
植栽:エバーフレッシュ
PAGETOP