parkERs

  • HOME
  •  > 
  • TOPICS
  •  > 
  • [NEWS] グリーンの効果を数値化する最先端のオフィス緑化サービス提供開始

TOPICS最新情報

INFORMATION

[NEWS] グリーンの効果を数値化する最先端のオフィス緑化サービス提供開始

パソナ・パナソニック ビジネスサービス株式会社、日本テレネット株式会社とパーカーズで、視界に入る植物の割合とストレスの関係をアルゴリズムに基づき、従業員のメンタルヘルスを改善するシステムとデザイン性の高いオフィス緑化を組み合わせた、業界初の最先端の「エビデンス化」「デザイン化」「見える化」がそろったサービス「COMORE BIZ(コモレビズ)」の提供を6月26日(月)から提供開始します。

いままで植物は「心地いい」「リラックスする」と言われてきましたが、オフィス設計と植物の効果を示す具体的な実証データがほとんどありませんでした。

そんな中、この新しいサービスではグリーン(植物)の効果を科学的に数値化できる画期的なオフィス緑化サービスです。

 

このサービスでは、オフィスに植物を取り入れて最適な配置と緑視率を決めるアルゴリズムを用いて「エビデンス化」してストレス軽減を測ります。そのアルゴリズムが出す最適な配置パターンを踏まえ、植物のコーディネートプランを設計して「デザイン化」、さらにウェアラブル端末と連動してそのストレス値をグラフにすることでいままで効果が数値化されてこなかったグリーンの効果を「見える化」する最先端のオフィス設計サービスです。

 

パーカーズは、植物の自然のパーテーションによる業務集中、植物の成長によるコミュニケーシ ョンの発生が期待できるコーディネートプランを、花屋で培ったノウハウを活かしこのサービスでの「デザイン化」を担います。

 

また、同日にパーク・コーポレーション本社6階にて三社合同記者会見を開き、メディアにもお披露目をしました。

 

パーカーズは、ただグリーンのある空間をデザインするだけではなく、グリーンに囲まれた空間、時間、生活がより広がっていく試みを今後とも続けていきます。

ご期待ください。

 

プレスリリースはこちらから。

COMORE BIZサービスサイトはこちら

 

  • HOME
  •  > 
  • TOPICS
  •  > 
  • [NEWS] グリーンの効果を数値化する最先端のオフィス緑化サービス提供開始
PAGETOP