parkERs

  • HOME
  •  > 
  • ワークス
  •  > 
  • 2018
  •  > 
  • ディスカバテラス プロジェクト マンションギャラリー

WORKS事例紹介

光と木漏れ日を感じるマンションギャラリー
ディスカバテラス プロジェクト マンションギャラリー

DISCOVER TERRACE Showroom

コミュニティという花が自然に咲く
マンションプロジェクト

2019年2月竣工した「ディスカバテラス プロジェクト」(ファインシティ武蔵野富士見)は、10,000㎡を超える広大な敷地に、広大なテラス、13,000本超えの植栽が植えられている自然豊かなマンションプロジェクト。

アンケートを実施し、その声をもとにこの広大な敷地内でイベントプログラムを組むことでマンション内のコミュニティ作りに力を入れているのが最大の特徴です。

このプロジェクトで、マンションのエントランス、カフェラウンジとオリジナルアロマのデザインを担当しているparkERs。先にオープンしたモデルルームも担当しています。

中庭の植物を一輪挿しにさすことで中庭とラウンジをつなげる滝什器、ガラス作家・岸本耕平さんによる職人技で作られた吹きガラスの容器に水草が青々と茂るアクアリウム、直径1mの大木の年輪をそのまま生かした木面とアクリル作家・俵藤ひでとさんによる、水面と見間違う波紋天板のローテーブル、多角形のダイニングテーブルなどの新しいプロダクトも多くデザインし、取り入れた洗練された中でも居心地のよい空間になりました。

※現在マンションギャラリーにアクアリウムは設置されていません。

DATA
施工内容:内装デザイン設計、植栽デザイン、プロダクト製作、アロマデザイン、施工、メンテナンス
植栽:シェフレラ・トライアンギュラリス、シャボチカバ、他
  • HOME
  •  > 
  • ワークス
  •  > 
  • 2018
  •  > 
  • ディスカバテラス プロジェクト マンションギャラリー
PAGETOP