parkERs

  • HOME
  •  > 
  • ワークス
  •  > 
  • 2020
  •  > 
  • 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー テラス席

WORKS事例紹介

川の流れの溜まりのように、都会でホッと一息つく時間
虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー テラス席

Toranomon Hills Business Tower Terrace

人の行き交う場所に、
ホッと一息つける心地よい空間を。

国際新都心・グローバルビジネスセンターとして開発が進められている虎ノ門ヒルズエリア。2014年に開業した「虎ノ門ヒルズ 森タワー」に続き、「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」が2020年6月に開業しました。

parkERsは、「ビジネスタワー」の2階テラスに位置するファミリーマートとアーバンリサーチが運営する「アーバン・ファミマ!! 」前のオープンスペースのデザインと施工を担当。 「森タワー」と繋がる歩道であり、地下鉄へと続く人の行き交う場所に、一息つける公園のような心地よい空間が生まれました。

コンセプトは、 「都市の流れの中に溜まりを生み出す」。せわしなく流れる都会の忙しさの中で、人と緑が豊かに過ごすことのできる場所をテーマにデザインしました。

水のゆらぎをイメージしたテーブルは、水中の植物を覗き込んでいるかのような風景を演出。
植栽にはモミジなど馴染みのある自生種の木々を取り入れ、思わず立ち寄りたくなるような木陰を作り出します。

2棟の超高層タワーの建設が進み、今後も発展していく虎ノ門ヒルズエリア。オフィスワーカーをはじめとする様々な人が、都市生活の中で、新たな発見と体感に出会うことのできる場所となっています。

MORE

虎ノ門ヒルズ

プロデューサー:井上真紀子
デザイナー:若田部翔真 城本栄治
プランツコーディネーター:児玉 絵実 花田美晴
施工監理:藤巻誉

DATA
施工:コンセプト立案、デザイン監修、空間デザイン、植栽デザイン、プロダクトデザイン、施工監理
植栽:ヤマモミジ、オガタマノキ、エゴノキ、アベリア、シャリンバイ、他
  • HOME
  •  > 
  • ワークス
  •  > 
  • 2020
  •  > 
  • 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー テラス席
PAGETOP